重厚感再現 マジンガーZの機械獣ガラダK7が全高1mでフィギュア化

 バンダイは7月25日、公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて「究極造形シリーズNo8 マジンガーZ ガラダK7」の予約受付を開始すると発表した。価格は14万400円。

 漫画家・永井 豪氏によって「週刊少年ジャンプ」で連載された巨大ロボットマンガ「マジンガーZ」から、マジンガーZが初めて戦ったドクロの顔に頭部の鎌が印象的な「機械獣ガラダK7」を18分の1スケールで立体化したフィギュア。

 劇中プロポーションの再現にこだわり、重厚感のあるガッシリしたフォルムを実現しているという。

 全高はおよそ1mで、予約期間は7月25日 13時~8月28日 23時を予定、受付は抽選予約方式となる。なお、配達時期は10月を予定している。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

う・・・・・・ん・・・・・。

欲しくなる要素が0というのも残酷な話し…

昔のソフビっぽくしたいのか?

今風の解釈にしたいのか…

14万の時点でノーサンキューなんだけど…それ以前に、このフォルムは無い!!

何度も言ってるけど、ガラダK7はユラ〜ッとした立ち方じゃないとダメなんだってば!!

ドコの誰が、これで行こうとGOサインを出した?

誰が図面を引いた?

全てが不思議で、見る目と判断力が欠落した奴の仕業としか思えない!!

当時のファンへの嫌がらせだよ!!

c0197940_18464253.jpg

[PR]
Commented by 美智 at 2017-07-27 11:27 x
14万円ですか・・・・・・凄い(棒)
ダイオウグソクムシ のペーパークラフト完成品に
リアルなペイントした方がカッコイイな♪
Commented by gadem at 2017-07-27 14:52
200円でも買わないです!!
くれるなら貰って、即あの方に送るかもw

このペーパークラフトは、色々な和風柄がありましたよw
リアルな塗装をしたら、尚更身震いが止まらなくなりますよww
by gadem | 2017-07-26 18:53 | Comments(2)